JBCF 大井埠頭ロードレース

5月27日に行われた大井埠頭ロードレースに

E1:石井・武井・三平

E2:楠田

が参加した。

 

熱く暑い!!超高速ステージ



TOJの前に行われるレースとのことで

会場入りは早めに設定されていた

出走まで時間があるのである程度ゆっくり準備。武井と話しているのはFORCE八幡選手

今回の新兵器

三平さんが用意してくださった

「学校や病院にある時計」

今回は時間厳守なレース運営だったので非常に助かりました!


E2


最初の出走はE2の楠田

平坦系のレースは得意とのことで

活躍が期待できる!

集団の前の方でうまく展開する楠田

力を残しつついいペースでレースをすすめるも、最後の集団スプリントで位置取りがうまくいかず沈んでしまい17位


E1


チームランキング3位ということで前方からのスタートに

特に石井、武井は個人ポイントも上位のため最前列へ! ご機嫌な2人である。

いよいよコースイン!

コースに入るとたちまち真剣な表情に変わる。武井と一緒にコースインするのはFORCE八幡選手


三平も平坦レースが得意な選手

活躍がかなり期待できる選手の一人

 

集団は大きくひと塊

石井を含め逃げを行おうとアタックを仕掛ける選手も出ているが足並みそろわず決定的な逃げができないままレースは進行


要所でしっかり休み、アタックして積極的にレースを展開する石井

レース終盤に横浜高校の福田選手が渾身のアタック!

これは逃してはいけないと石井がマークし、最終局面をスプリンターへ託す

三平も残り4㎞~3㎞を残してアタックをかけるも惜しくも失敗

積極的な仕掛けだったが課題の残る結果となった。


そしてゴールスプリント・・・!!

武井3位!!

本人は悔しいでしょうが素晴らしい結果です!

 

集団スプリントを制し

優勝したのはAutoBahn Gotemba 奥澤選手

おめでとうございます!!

表彰式


表彰台に武井がぼっているのを見るのはかなり慣れてしまったが

3位という結果は非常にうれしい結果です。

今回のレース、ゴール前でE2,E1ともに落車が多発してしまったようですが

アーティファクトレーシングチームのメンバーは怪我なく終えることができました。

結果も欲しいところですが、メンバーが元気で帰ってきて何よりです。

イエロージャージ奪取


この大会を終えて

再びイエロージャージが石井のもとに戻ってきました!!

素晴らしいです!

来週の熊野3Day’sがイエロー争いで大きなウェイトを占めてきます

来週も張り切っていきましょう!


レースを終えて一安心?

のメンバーたち

おつかれさまです

TOJのレースがが始まるとのことで観戦のお客さんもいらっしゃっていました。

露店も多く出ていてVAAMゼリーの試供品も配布していたのでいただきました

ありがとうございます。



今回TOJの大会スポンサーとしてベアリングメーカーのNTN様がついていました。

我々が自転車のレースができるもの大会運営と大会スポンサーあってのことです。

我々に走るステージを与えてくださっていることに感謝いたします。

-------スポンサー・サプライヤー---------------

みひらクリニック
http://www.mihira-clinic.com/

高濃度酸素水 SPORTS OXYSHOT
http://www.sports-oxyshot.com/

STC NUTRITION
http://stc-nutrition.jp/

PSI CUSTOM SPORTWEAR
http://psi-sportswear.jp/

 

New-HALE

http://new-hale.com/