JBCF鴨川ブルータイムトライアル

  • 2018年4月21日
  • 鴨川市総合運動施設
  • タイムトライアル
  • 1.3km/1周

巧さ光る速さ


4月21日

鴨川市総合運動施設で行われた

鴨川ブルータイムトライアルにアーティファクトレーシングチームから

E1:石井・海老名・武井

E3:鎌田・本藤

が参加した。

 

3回目となる今回だがコースはおなじみ

鴨川市の総合運動施設での周回コース

2週で約2.5kmのTTとなる

※コース図はJBCF様HPより

コース図を見てわかる通り長い図とレートはなくかなりのテクニカルコース

⑫から④のセクションにかけては道幅もせまくコーナリング技術がかなり要求される

③の直角に曲がるコーナーは進入の時にうき砂が有り、コーナーのど真ん中にグレーチングがあるという厄介なコーナーであった。

コース全体がテクニカルであることに加え休みどころがなく常にコーナーの減速と再加速が繰り返されるコースであった。

 

タイムトライアル


ウォームアップを行う海老名

競技時間が3分ちょっとというところなので入念にアップをおこなう

競技はE3から

本藤続いて鎌田が出走

 


続いてE1勢の出走

海老名

30秒ごとに出走していく

武井の出走

気合を入れてのスタート


少しでも早く走るために身を小さくする武井

でもこれは前見えてなさそう・・・

後ろには出走を待つ八幡選手も見える。

3分11秒130をマークし6位

アーティファクトレーシングの最後は石井

これが速い速い!!

写真にフレームインしない・・・

3分6秒776をマーク

この日の3位となる

 


表彰!!


この日はなんとアーティファクトレーシングチームから2名の選手が表彰台に!!

石井が3位と武井が6位と素晴らしい成績でした!

 

 

今回も2枚の表彰状を持ち帰ることができました!!

喜びの変顔ツーショットです

 

明日へ向けてのリカバリー



日差しが強く暑い一日となった今回のレース

そして、3分間とはいえかなりの高強度で走った選手たち

筋肉はかなりの披露が溜まっているため競技後のアイシングをおこなった。

 

アイシングには「New-HALE コールドシート」を使用した。

周りに他の選手がいることが多いレース会場ではスプレータイプは使いにくい

シートであれば、ピンポイントできちんと冷やすことができるので非常に重宝した。

選手をサポートする立場であればこれから暑くなる季節に是非とも用意しておきたいアイテム

薬局で購入できるコールドシートもあるが、スポーツ用のコールドシートは強力である。

これからの季節は応援する選手に差し入れであげても喜ばれるのではないだろうか?

http://new-hale.shop-pro.jp/?pid=20539867

 

 

 

-------スポンサー・サプライヤー---------------

みひらクリニック
http://www.mihira-clinic.com/

高濃度酸素水 SPORTS OXYSHOT
http://www.sports-oxyshot.com/

STC NUTRITION
http://stc-nutrition.jp/

PSI CUSTOM SPORTWEAR
http://psi-sportswear.jp/

 

New-HALE

http://new-hale.com/