JBCF おきなわサイクルロードレース Day-2

開催日 2018年 2月24日

開催地:沖縄県 金武ダム周回特設コース(4.2km)

開幕戦超超好スタート!!


先日に引き続き

 

2月24日に行われた

第一回 おきなわサイクルロードレースDay2に

アーティファクトレーシングチームより下記のメンバーが参加した

 

E1:石井、岩本、武井

E3:吉野、鎌田

F:小田

 

当日は雨の予報もあったが何とか持ちこたえて

あいにくのくもり空ではあるがレースがスタートした

 

E3クラスタ & Fクラスタ


朝一番はE3とFの混走

E3スタートの1分後にFがスタートする

先日よりも長い距離を走ることになるこのレース。

photo by Akihiko様

集団でひときわ元気な吉野

のぼりでガンガン上がっていく

序盤で少し動きを見せるがある程度落ち着いて周回をこなす。

photo by Akihiko様


小田も奮闘!!

短くも斜度のあるのぼりが選手たちに襲い掛かる。今までJFTにはどんなチームからどんな選手が出ているかわかっていなかったので要チェックですね!

photo by Akihiko様

何とこのE3のレースで吉野が優勝!!

のこり250mのところでスプリントを開始しゴールへ駆け込んだ!!

E2へとスピード昇格さすが!!


E1クラスタ


2日目のE1は15周回のレース

E1の中では長丁場のレース

風も強めに吹いておりコースわきののぼりもはためいていた。

しょっぱなから石井を含む逃げ集団を形成。動きをしっかりとチェックして逃げに確実に乗ってくる。


一旦集団に戻る石井

その間も岩本が集団をけん引し、他の選手のアタックや逃げをつぶしていく

集団に戻ったと思ったらすぐに飛び出す石井

ここからは他の選手誰か一人と石井というような逃げを繰り返す


とにかく逃げる石井

実況「この石井の逃げの乱発はチームオーダーですか?」と聞かれ

「石井へのオーダーは自由です!」

と答えた。

その時の困惑した実況の声と表情を今でも忘れない

オーダーもなしにこんなに逃げを乱発するやつがいたのか…

実際「自由というオーダー」であることは間違いではない。。。

集団内に武井というスプリンターを温存したまま逃げが決まるというのは非常に有利な状態!!

ここぞとばかりに逃げまくる!


石井が逃げている間集団先頭では岩本が奮闘していた。「石井のところへは誰にも行かせない!」そんな強い意志でアタックをすべてチェックしていく

序盤から始まった石井の逃げ

当初は中盤くらいでキャッチされるとおもいきやなんだかんだで最終週回。沖縄選抜の外人選手と石井の2人の逃げとなる。さすがに最終週プロトンとの20秒の差があったがキツイか…とおもうと本部から漏れてきたモトからの無線で「23秒差 集団との差開いてます」との声

まじか!?行っちゃう?やっちゃうの??


モトの無線からも集団が活性化したこと伝える無線

一気にペースが上がる…

集団は石井たちに一気に迫る!!

 

500m看板を通過を知らせる無線…

どうなる!?

 

↓ホームストレートからの映像

なんと逃げの2人の状態で最終コーナーに飛び込んでくる

そしてスプリントを開始!!

石井か優勢でそのままゴール!!!

写真:シクロワイアード様

 

見事勝利!!

逃げが決まりました!

 

っと喜んでいると・・・

写真:シクロワイアード様

 

温存していたゴリラスプリンターが大爆発している

集団を制し3位入賞!!

 

さすが武井のスプリントです

 


岩本も無事帰ってきた

逃げを成功させるためほぼ全てのアタックをチェックし、集団のペースアップを防いだ。途中足が痙攣しつつもアタックをつぶすため奮闘した。集団内には武井もいたがスプリンターとして温存させるため岩本がほとんどチェックしたという。

これぞアシストの美学!!

3人で1枚

めちゃくちゃうれしそうな3人

そりゃ嬉しいですね

写真を撮っている私もうれしいです!!


シクロワイアードさんの取材を受ける3人

え?シクロワイアード載っちゃうの!?

と興奮気味の3人

その時の記事はこちら↓

https://www.cyclowired.jp/news/node/257560

シクロワイアード様取材いただきありがとうございました!!


表彰台


なんと表彰台にアーティファクトレーシングが2人もいます!!

スバラシイです!!

 

とても幸先の良いスタートとなりました!

 

石井:E1 優勝

武井:E1 3位

吉野:E3 優勝

 

超超好スタートなのではないでしょうか?

 

E1での優勝は那須クリテリウム以来2回目の快挙です

日ごろからサポートくださっている皆様本当にありがとうございます。

今シーズンも全力で駆け抜けていきたいと思います!!

 

 

また、今回沖縄という素晴らしい土地でのレース開催をしてくださった

JBCF、レース運営の方々、沖縄でレースにかかわってくださった方々には

深く感謝申し上げますとともに、また来年の開催も楽しみにしております。

 

次は沖縄の方々にもっと自転車レースを見ていただけるような大会になるとより良いと思います。

Oxy Shot


やはり今回のレースもコレが不可欠でした。

Sport Oxy Shot です。高濃度酸素水で体内の酸素輸送を補助してくれます。

もちろんドーピングフリーでオリンピック選手も一部愛用している本格競技者向けのアイテムです。

アーティファクトレーシングのメンバーはレース前にOxy Shotを必ずチャージします。

心拍が下がり競技中のパフォーマンスも向上します!

お値段お安く一回使いきりタイプも今後発売予定だそうです

OxyShot気にはなっているけど敷居が高いなと感じている人はぜひ試してみてください

 

また3月17日、18日のJBCF修善寺でOxyShotのブースが出展します!

 

気になる方は気軽にお声かけください!

もちろんアーティファクトのメンバーにOxy Shotのことを聞いてくれてもOKです!


 Akihiko様 2日間にわたり写真ご提供いただきありがとうございました!!

我々ではなかなかかっこいい写真が取れないので大変助かりました!!