第一回 JBCF 太田原クリテリウム

大田原クリテリウム

開催⽇ :2017年7⽉29⽇(土)

開催地 :栃⽊県 ⼤⽥原市下石上1381-4

     野崎工業団地内周回コース(2.5㎞)

雨の中のハイスピードクリテリウム 武井が6位入賞!!

7月29日に栃木県太田原市で行われた

第一回 JBCF 太田原クリテリウムに

アーティファクトレーシングチームから

 

E1:岩本・武井

E2:手柴・三平

E3:本藤・鎌田

が参加した。

 

結果E1クラスタで武井が6位入賞と健闘した

 

太田原クリテリウムは今回が第一回

コースは単純な長方形で簡単なコースかと思われたが

コーナーが細くなっており道もあまり良くないため原則を強いられる

加えて当日は雨が降っていて、より難易度は増した。

太田原クリテリウムにはティーアンドアール様のブースが出展しました!!

来場いただいた方にはOxy Shotの試飲もしていただきました!!

今回ティーアンドアール様が自転車用ラックを用意してくださいました!!

とてもありがたいです!!

Oxyブースにお越しの際は是非ともお使いください!!


E2クラスタ


朝一番レースはE2クラスタ

E2には手柴と三平が出走した。

雨の中の厳しいレースになったが2名とも無事完走した

平坦のコースを得意とする三平

今回はできるだけ集団前方にて展開、結果は11位と健闘した。

今後の活躍によってはE1昇格ももうすぐか!?



OxyShotの販売促進のためうちわを製作しました!!

アーティファクトレーシング側からこのうちわ製作の案を提案して

T&R様に制作していただきました!

デザインはアーティファクトレーシングチームのメンバーがやっています!!

当日手に取っていただいた方、ありがとうございます!!

配布はT&R様のブースにておこなっています!!

 

↓T&R様の出展情報↓

http://tandr.tokyo.jp/

 

アーティファクトレーシングチームではうちわの配布は行っていないのでご注意ください!!

E1クラスタ


アップする武井

鎌田の自転車を使って窮屈そう…ToT

まぁ武井がでかいのです

鎌田が小さいわけではないのです

E1に出走するのは岩本と武井

二人とのとても機嫌がよさそう

岩本は新しく買ったエアロR1を使用。なんとなく空力がよさそう・・・


レース中盤

岩本が落車に巻き込まれてしまう…大きなけがはなかったがサドルを破損させてしまいスピードが上がらず…

武井にカメラを向けると変顔で返してくる…

なんか余裕ですな。僕にも、レース中カメラ目線で変顔できるくらいの余裕がほしい!!


E1ゴール

2名の選手が先行して逃げていてその後ろの集団スプリントになる。

コーナーを立ち上がった時点で武井は集団のど真ん中に…

厳しいポジションからのスプリントであったにもかかわらず6位に入賞した!!

さすがにキツそうな表情を浮かべる武井

E1レースはそう甘くはないようだ…

E3クラスタ


1組目に鎌田が出走

くるしい…キツイ…何とか集団ゴールで36位。最終周で目の前で落車が起き、番手をかなり落としてしまった

2組目には本藤が出走

写真はすごく速そうだが、厳しい展開に…

 



今回の大田原クリテリウムでは、アーティファクトレーシングチーム出身で今Jプロツアーに参戦する選手たちも活躍していたので紹介

アーティファクトレーシングチーム出身でJプロツアーで活躍するHonda栃木 石井祥平選手

地元栃木のチームの名前を背負って果敢な逃げを撃つ

写真:cyclist様

同じくアーティファクトレーシングチーム出身の東京ヴェントス 村田幸希選手

余裕のピース。この過酷なクリテリウムを完走した!!



E1で武井が6位入賞することができた

今回1位を取ったEQADSの浜田選手の走りは外から見ていても圧倒される走りだった!!

 

太田原クリテリウムは第一回ということでしたが、あいにくの雨ではあったがコース脇には人が多く出ていた。

晴れていたらOxyShotうちわもたくさん配れていたのかな…

太田原の方々、レース一緒に走った方々には感謝しかありません。

 

来年また太田原で走れることを楽しみにしています!!